新潟県新発田市のフロアコーティングに関するブログです | フローリング塗装、塗り替えをお考えの方は新潟県新発田市のコートテック新潟にご相談ください。

コートテック新潟
UV塗装のフロアーコーティング
ブログ
2018年08月31日 [Default]

無垢フローリングの塗装(日焼けについて)

少し以前のことになりますが、K邸にて桧の無垢材フローリングの塗装についてです。広さは20畳ぐらいのリビングキッチンです。床暖房も入り
開放的にベランダにも出れるサッシ引き戸のついた綺麗なお宅です。お悩みは、掃除の手間で簡単な拭き掃除、掃き掃除で毎朝サッサと済ませたいとの事でご相談いただきました。大きなテレビ台とピアノは移動せず、イス、テーブル等を移動してもらいの施工です、お手入れも良く気になる所を重点的に全体をサンドペーパー掛けしサンデングシーラー、上塗りと行く手順でしたが、テーブルの下にマットが敷いて有り、その部分が
日焼けや経年の汚れと違い新素材に近いままで、廻りと色合いが違います。無垢材の日焼けは、太陽光だけでは無く、電球、蛍光灯(今ではLEDに代わり少なくなったと思いますが)でも日焼けします、又直接、太陽光が当たらずともガラス窓等を通してでも紫外線は入り波長の長さにこだわらず日焼けすると思います。この時、熱線も関係して日焼け、劣化と進んでいくものとおもいます。また無垢単板は経年乾燥し溝が
少し広がったり、反ったりもします。K様宅でもみられました。無垢材での日焼けを含む経年変化を楽しむ方や着色する方色々ですが日焼け、
劣化は日々進みます。K様宅では表面をサンダーで少し削り風合いを全体的に合わせてサンデングシーラー、上塗りに艶消しの水性ウレタンを施工させて頂きました。ご予定に無かった玄関廊下も追加で施工させて頂きました。

 小林邸小林邸


お問合せはこちら

PageTop